アスタリフトはどこで買うのがお得なのか安く買う方法はこちらです!

アスタリフトホワイト買うならどれ「美容液」だけでは効果ない?おすすめ3選をご紹介!

アスタリフトホワイト買うならどれ「美容液」だけでは効果ない?おすすめ3選をご紹介!

アスタリフトホワイトシリーズをラインで揃えたいけど、全部揃えたらとんでもない金額に…。

それなら、1番美白に効果がありそうな美白美容液の「ホワイト エッセンス インフィルト」だけを買う!というのはどうなんでしょうか。

アスタリフトを10年以上使い続けている私が、おすすめ順に3つご紹介していきます!

実は私がおすすめするのは「アスタリフトホワイト ジェリーアクアリスタ」なのです、その理由も説明しますね。

公式サイトではホワイトシリーズをライン使いできるお得なセットを販売しています。

期間限定で増量中なので試してみたい方は、チェックしてみて下さいね!

\詳しくはこちら/

/ 5日から7日に増量中 \

Contents

1番おすすめ!私が「ホワイトジェリーアクアリスタ」を選ぶ7つの理由

4つの中で1番人気なのは明らかです

私は迷わず1番にホワイトジェリーアクアリスタをおすすめします!

私が1番おすすめする理由
  1. 1番人気だから
  2. 1番売れているから
  3. 容器がカッコいい!
  4. アスタリフトの最高峰だから
  5. 中身も透明ジェリーがキレイすぎる!
  6. Wヒト型ナノセラミドが入っているから!
  7. 美白に効果的なアルブチンも入っている!

美容液については次の項でみていきますが、なぜ皆は美容液をおすすめするのか、わかりませんね。

もちろん、素晴らしい美容液であることはわかりますが、それ以上に素晴らしいのがホワイトジェリーです!

ホワイト エッセンス インフィルト(美容液)/ アスタリフトD-UVクリア(化粧下地)

2番目におすすめホワイト エッセンス インフィルト(美容液)/ アスタリフトD-UVクリア(化粧下地)

ホワイトシリーズの中で2番目におすすめなのは、ホワイト エッセンス インフィルト(美容液)です。

2番目におすすめ:ホワイト エッセンス インフィルト(美容液)
  1. ビタミンC誘導体が入っているから
  2. 美白ラインの中で1番美白に特化しているから
  3. ホワイトジェリーの次に人気で注目されているから

基礎化粧とは意味合いが異なってしまいますが、私がどうしてもおすすめしたいのが、D-UVクリアです。

D-UVクリアは化粧下地になりますが、おすすめしてくて3位にしました!

この下地は私がアスタリフトホワイト美白/UVお試しセットを購入して、初めてライン使いした時に一目惚れしてしたものです。

3番目におすすめ:D-UVクリア(化粧下地)
  1. 軽くて肌負担がなくて使用感が素晴らしい
  2. 美白効果を持ちながら日焼け止めをしてくれる
  3. ストレッチUVシールドで地割れ日焼けの心配なし
  4. ワントーン顔が明るくなってキレイに見せる効果も

D-UVクリアについて詳しく書いている記事はこちらです。

アスタリフトホワイトの美容液だけが「ナノAMA」だった!「ナノAMA+」との違いは?

アスタリフトホワイトシリーズに含まれている有効成分を商品ごとに比較してみますね。

「ビタミンC誘導体」・「アルブチン」という美白有効成分が含まれていると「医薬部外品」という扱いになります。

ホワイト エッセンス インフィルト(美白美容液)だけが「ナノAMA・ナノライスクリア」

特に、この中で注目して欲しいのが、ホワイト エッセンス インフィルト(美白美容液)だけが「ナノAMA・ナノライスクリア」であること!

他はすべて「ナノAMA+」なんです!

美白美容液だけが特別に良いのか?「ナノAMA」と「ナノAMA+」の違いを調査!

アスタリフト ホワイトシリーズには、必ず「ナノAMA+」か「ナノAMA」が配合されています。

なぜホワイト エッセンス インフィルト(美白美容液)だけが「ナノAMA」なのでしょうか。

その理由がわかれば「ホワイト エッセンス インフィルト(美白美容液)」が1番良いのか、良くないのかがハッキリわかると思うのです。

「エッセンスインフィルト」=「美白美容液」

そもそも「ナノAMA」とは?ツボクサエキスの成分のこと

ツボクサエキス センテラアジアチカ
ツボクサから取った3つの成分AMA
「AMA」とはツボクサエキスの頭文字

ツボクサエキス(別名センテラアジアチカ)から抽出した、3つの成分「アジア酸」「マデカッソ酸」「アジアチコシド」には高い抗酸化作用・高い抗炎症作用があります。

それぞれの頭文字をとって「AMA」と呼んでいます。

「AMA」を、世界最小クラス20ナノメートルサイズまでナノ化したものが「ナノAMA」です。

美白美容液の成分 「ナノAMA」と「ナノライスクリア」とは

美白美容液の成分 「ナノAMA」と「ナノライスクリア」とは

美白美容液には「ナノAMA」だけでなく「ナノライスクリア」の表示もあります。

「ナノAMA」に「ナノライスクリア」が合わさると「ナノAMA+」と同じ効果が期待できるからなんです。

詳しくみていきますね。

ホワイトシリーズの美容液にだけ含まれている「ナノAMA」と「ナノライスクリア」

成分名成分・効果
ナノライスクリア
ナノライスクリア
米ぬか由来成分の「γ-オリザノール」をナノ化したものを「ナノライスクリア」と呼んでいます。

「γ-オリザノール」は抹消血流を促進させる効果があると言われ、保湿と老化防止機能を期待しています。

ナノライスクリアを使うことで乾燥した肌に潤いを与え、肌の印象を透明感のあるクリアな美肌に導きます。
ナノAMA
ツボクサエキス
ツボクサエキス(別名センテラアジアチカ)から「アジア酸」「マデカッソ酸」「アジアチコシド」という成分を抽出しナノ化。

高い抗酸化作用・高い抗炎症作用がある成分により、高いメラニン生成抑制効果を期待。

「ナノAMA」はナノ化する前の「AMA」と比較すると、メラニン生成抑制効果が約2倍もUP

矢印 やじるし

メラニン生成抑制効果が約2倍もUPしたナノAMAに、ビタミンC誘導体を組み合わせると美白効果がさらに2倍UPします。

矢印 やじるし

というわけで美白効果が2倍にするために「エッセンス インフィルト(美白美容液)」には「ビタミンC誘導体」が含まれています!

ここまで「ナノAMA」の説明をしてきましたが、実際ホワイトシリーズに含まれているのは「ナノAMA+」ばかりです。

次は「ナノAMA+」について調べてみましたよ。

美白美容液以外のアスタリフト ホワイトに含まれている成分「ナノAMA+」とは

ナノAMA+ ツボクサエキス フェルラ酸の効果
ナノAMA+
ナノAMA+が含まれているスキンケア
  • ホワイトジェリーアクアリスタ
  • ブライトローション
  • ホワイトクリーム
  • ホワイトエマルジョン
  • D-UVクリア ホワイトソリューション

「ナノAMA+」は「ナノAMA」と、どう違うのでしょうか、以下に「ナノAMA+」についてまとめました。

まとめ「ナノAMA+」と「ナノライスクリア + ナノAMA」の違い

エッセンスインフィルト(美白美容液)にだけ含まれている「ナノライスクリア・ナノAMA」ですが、「ナノAMA+」との違いがわかりにくいので以下の図をご参照ください。

アスタリフトホワイトシリーズで1つ買うならどれがいい?本音がポロっ

違いは米ぬか由来の成分が「γオリザノール」か「フェルラ酸」の違いです

アスタリフトホワイトシリーズで1つ買うならどれがいい?本音がポロっ

「γオリザノール」>「フェルラ酸」です。

γオリザノール(「ナノライスクリア」)

コレステロールの吸収を抑える作用、血流促進作用、抗酸化作用、紫外線防止作用などをもつ。

繰り返し紫外線を浴びることで細胞間脂質などの酸化によりシミやそばかすが濃くなるのを抑える効果が期待される。

フェルラ酸(「ナノAMA+」)

天然植物由来の紫外線吸収剤。
抗酸化作用を持っているので「紫外線を浴びることで活性酸素が活発になりメラノサイトを刺激してシミ・そばかすが濃くなる」のを防止・抑制する。

結局のところγオリザノールとフェルラ酸は、どっちがいいのかわからないというのが正直なところです。
期待する効果は、ほぼ同じと考えます。
同じと考えないと美白美容液が一番古い成分のまま、改善していないことが変だからです。
「ナノライスクリア」+「ナノAMA」のままで「ナノAMA+」になっていないことが変ですから。

結論:アスタリフトホワイトで美白美容液だけを使うという選択はない!

「ナノAMA+」と「ナノライスクリア+ナノAMA」の違い、についてみてきましたが、重要なのはビタミンCを加えるかどうか!です。

ナノAMAにビタミンC誘導体を組み合わせると美白効果が2倍になる
だから美白美容液が一番、美白効果が高い!という結論です。

アスタリフト エッセンス インフィルト

米ぬか由来の「γオリザノール」をナノ化した「ナノライスクリア」と「ナノAMA」に「ビタミンC誘導体」を合わせて美白効果が2倍UPするというところが「ホワイト エッセンス インフィルト」の良いところです。

これはアスタリフトの最高峰といわれているホワイトジェリーにもない機能で、さすがホワイトシリーズの中の「美容液」としかいいようがありません。

「 ホワイトエッセンス インフィルト」がホワイトシリーズの中では最も美白に特化したものといえます。

でも…

それでも私がアスタリフト ホワイトジェリーを使っている理由

アスタリフト ホワイトシリーズの中で1つ買うならどれにしたらいいのか、成分から調べると「 ホワイトエッセンス インフィルト」という結論になりました。

「 ホワイトエッセンス インフィルト」に決まった理由は「ビタミンC誘導体」があるかどうか、なんですよね。

どうでしょう、ビタミンC誘導体なら自分で別のアイテムを持ってきてもいい気がしませんか?

ホワイトジェリーアクアリスタには美白的に医薬部外品のアルブチンが含まれています

それと、美白とは直接関係ありませんが「Wヒト型ナノセラミド」が配合されていることが大きな特徴です。

私がアスタリフトジェリーが好きすぎる理由の一つにWヒト型ナノセラミドの存在が大きいです。

Wヒト型ナノセラミドが入っていると、本当に肌のうるおいを実感できるので外せません!

私ならWヒト型ナノセラミドを取る

①「ホワイト ジェリー アクアリスタ」を買った上で「ホワイト エッセンスインフィルト」を買う。

または

②「ホワイト ジェリー アクアリスタ」だけ買って別にビタミンCを塗る。

①・②のいずれにせよ、「ホワイト ジェリー アクアリスタ」は外せないということです!

私は、プラスαとしてiHerb で人気のビタミンCセラムをホワイトジェリーを塗った後につけています。

安いし長持ちしますよ!

Amazon・楽天・Yahooの中ではAmazonが1番安くて送料込みでiHerbと同じ値段帯です。

ここでは、富士フィルムがホワイトシリーズで特に力を入れている3つの美白成分をポイントに、調べてみました。

迷ったらお試しの「美白トライアルセット」でホワイトシリーズをライン使いしてみることをおすすめします。

\詳しくはこちら/

/ 5日から7日に増量中 \

ホワイトジェリーについて詳しく語っている記事です。

すでにトライアルキットを注文したことのある方や、本体が欲しい方に、どこのお店で一番安く買えるかについて詳しく書いているきじです。

目次
上に戻る
Contents
閉じる